グッズ

【バルミューダトースター】メンテナンス教室で聞いた掃除方法とリベイクのコツ

バルミューダトースターメンテナンス教室

2019年1月31日、「BALMUDA The Kitchen」で開催された『トースターメンテナンス教室』に参加してきました。

バルミューダのトースターは発売当初に購入してから、すでに3年以上毎日使っている愛用品です。

毎日、サクっと、ふわっとのトーストを味わっています!

2018年秋に発表された初期型のリコールで、新品の現行モデルになったのを機に、長くきれいに使い続けられるコツをショップスタッフの方に聞いてきました。

今回は、BALMUDA The Toasterのお手入れ方法とリベイクのコツをご紹介します。

BALMUDA The Toasterのお手入れ方法

バルミューダ トースター

 

メンテナンス教室前半は、トースターのお手入れ方法について。

バルミューダ ザ トースターを使っていて、ずっと気になっていたのが「ボイラープレート」のお手入れ方法

パンを焼くたびにお水を入れるので、どうしても汚くなってしまうのが悩みでした。

おそらくこれは・・・

トースターユーザーあるある!ではないでしょうか。

実際、他の参加者の方も同じ悩みを抱えていました。

ボイラープレートのお手入れ方法

  • 使うたびに温度が下がってから、残った水分をふきとる
  • 汚れがひどくなってしまったら、クエン酸パックをする

クエン酸パック

  1. 40度程度のお湯でクエン酸(5%)を溶かして、クエン酸水をつくる
  2. キッチンペーパーに浸して15分ほど置く

 

【実践】ボイラープレートのクエン酸パック

 

わが家のボイラープレートは、カルキがついてしまっている状態なので、クエン酸パックを実践してみました。

ちなみに掃除の頻度は、週に1回のふき掃除です。

すでにカルキがしっかりついています
ボイラープレートのクエン酸パック
クエン酸水をキッチンペーパーに浸して15分
ボイラープレートのクエン酸パック
水でふき取り
ボイラープレートのクエン酸パック

 

フチの部分はかなりきれいになりましたが、溝の中の変色した箇所は1回では落ちませんでした。

クエン酸パック前に庫内を温めておけば、もっときれいに汚れが落ちたかもしれません。

再チャレンジしてみます!

 

庫内のお手入れ方法

バルミューダトースターの庫内

 

庫内のそうじのポイントは、左奥についている「温度センサー」をきれいに保つことです。

ここに汚れがついていると、焼き上がりに影響がでてしまいます。

mana
mana
今まで気にしていませんでした・・

 

そうじ方法は、「薄めた食器用洗剤をふきんなどにしみこませてふき取り、水拭きをして乾燥」と聞いたのですが・・

わが家では油汚れもすっきり落ちる「フォーバーディー」を愛用中。

ゴシゴシこすらなくても、するっと汚れが落ちるので、これで庫内のふき掃除をしています。

力を入れづらいヒーター部分の掃除も楽々ですよ。

 

 

外せるパーツのお手入れ方法

 

バルミューダ ザ トースターの外せるパーツは4つあります。

こちらは食器用洗剤で洗い、よく乾かせばOK。

  1. 焼きアミ
  2. ボイラーカバー
  3. 給水パイプ
  4. パンくずトレイ

 

取り外し方は公式サイトでも紹介しています。

 

実は、今回のメンテナンス教室で初めて給水パイプを外してみました。

外したら最後、うまくつけられないんじゃないかと思って、怖くてさわれなかったパーツです。

でも、やってみたら拍子抜けするほどカンタンなので、私と同じように感じていたらぜひ実践してみてください!

 

バルミューダトースターの給水パイプ
取付けるときのポイント
バルミューダトースターの給水パイプ

 

庫内の汚れ防止に役立つ野田琺瑯のトレイ

バルミューダ野田琺瑯トレイバルミューダ野田琺瑯のトレイ

 

揚げ物のあたためなどで庫内が汚れるのが気になるときは、別売りのトレイを使うのもおすすめです。

サイズは2種類。

野田琺瑯(のだほうろう)とのコラボ商品です。

小さいサイズの方は蓋つきで保存容器としても使えます。

端が少し重なりますが、縦に並べればぎりぎり2枚入ります。

わが家では大きいサイズの方を使っているのですが、小さいサイズも魅力です。

 

ココチモ

BALMUDA The Toasterのリベイクのコツ

バルミューダトースターのリベイク

 

メンテナンス教室の後半は、ブランドショップ限定カラー(ホワイト×ブルー)のトースターを使ってリベイクのコツを教えていただきました。

リベイクとは、パンなどのあたためのこと。

今回は、木村屋総本店の酒種桜あんぱんとチーズトーストを試食しました。

フランスパンモードで3分半
バルミューダトースターのリベイク

 

表面はこげずに中までしっかり温まっています。

上品な甘さが一層引きたちます
木村屋総本店の酒種桜あんぱん

 

フランスパンのリベイクのコツ

  1. トースターに入る長さにカットしてから温める
  2. 温めてから、食べやすい太さにカットする

 

最初から小さくカットするより、ふっくら仕上がります

コロッケなどの揚げ物のリベイクのコツ

クロワッサンモードを使えば、サクサクに仕上がります

使い方に迷ったら、仕上がりの違いで判断!

フランスパンモード:外皮ふっくら

クロワッサンモード:外皮パリッ

 

続いてチーズトーストモードで4分半
バルミューダトースターのリベイク
香ばしいかおりと絶妙な焼き色
バルミューダトースターのリベイクバルミューダトースターのリベイク

チーズトーストモードでは、「グラタン」もしっかり焼くことができます。

クラシックモードとの仕上がりの違いを比べてみるのもいいですね。

 

バルミューダトースターレシピカード

 

参加のお土産として、レシピカードとパンをはさむ紙をいただきました。

mana
mana
見ているだけでお腹がすきますね

 



BALMUDA The Kitchenの店舗情報

BALMUDA The Kitchen 松屋銀座

 

BALMUDA The Kitchen 松屋銀座では、実際の商品を確認できるのはもちろん、
「BALMUDA The Pot」の注ぎ心地を体験することができます。

さらにイベントの日は試食ができます
BALMUDA The Kitchen 松屋銀座

 

  • 5のつく日はごはんの日
  • 10,20日はパンの日
mana
mana
どちらも14時からです

 

購入を迷っているなら、ぜひ一度足を運んで味わってみてくださいね!

 

住所:〒104-8130 東京都中央区銀座3丁目6-1 7F テーブルジョイ

電話番号:03-3567-1211(代表)

営業時間:10:00~20:00

定休日:松屋銀座の定休日

URL:https://www.balmuda.com/jp/shops/

 

 

 

以上、BALMUDA The Toasterのお手入れ方法とリベイクのコツのご紹介でした。

関連記事