猫との生活

子猫たちの避妊手術の費用は?手術前から手術後の経過は?わが家の場合

子猫たちの避妊手術の費用は?

わが家の子猫たちが、生後7ヶ月になりました。

譲渡の際の条件にあった「避妊手術」を受ける時期です。

「子猫の避妊手術の費用は?」

「手術を受けるまでの手順は?」

「手術を受けたあとのケアは?」

初めての「猫の避妊手術」はわからないことだらけです。

今回は、わが家の子猫たちの避妊手術前検査から避妊手術後の経過をご紹介します。

注:手術後の写真を掲載していますので、不快に思われる方はページを閉じてくださいね。

これから猫ちゃんの避妊手術を受ける方の参考になれば幸いです。

避妊手術の時期

わが家の子猫たちは生後7ヶ月の女の子2匹です。

猫の避妊手術は、生後6ヶ月を過ぎたころが理想と言われています。

小さいうちだと猫への負担が大きくなってしまうので、初めての発情期を迎える前に手術をおこなうのがいいのだそうです。

実は、手術の少し前に1匹が夜中に何度も鳴き出したので、「発情期かな?」とあせったのですが、病院で聞いたら違っていました。

かなり大きな鳴き声だったので、ちょっとびっくりしました。

 

いぬのきもち&ねこのきもち

避妊手術のメリット・デメリット

 

子猫を飼うときに、必ず考えなければならないのが、どうやって育てていくかということ。

将来赤ちゃんを望まないのであれば、手術について早めに検討しておくことが必要だと思います。

避妊手術は、開腹手術になるので、メリット、デメリットもきちんと知っておくことが必要です。

メリット

  • 望まない出産の予防
  • 発情行動の抑制
  • 乳腺腫瘍、子宮蓄膿症、卵巣腫瘍などの将来的な病気の予防

デメリット

  • 入院、手術によるストレスや体調不良
  • ホルモンバランスの変化により太りやすくなる
  • 薬に対するアレルギー反応
  • 合併症や不慮の事態の発生



避妊手術の流れ

私がお世話になっている動物病院の流れになります。

手術を受けられる条件

1年以内に混合ワクチンの接種を済ませていること

(別の病院で接種した場合は、証明書の提示が必要)

この点は、秋に接種済だったので問題ありませんでした。

 

手術前検診(1週間前) → 避妊手術(1泊2日) → 抜糸(1週間後)

 

避妊手術は完全予約制です。

日にちの事前予約は可能だったのですが、手術前検診の日がすぐに決められなかったので、手術前検診を受けた時に予約を入れました。

手術のメリット、デメリットについて説明を受けたのち、同じ内容が記載されている用紙と手術の同意書が渡されました。

説明を受けて気になる点があったら、しっかり確認しておきましょう。

私は、いつも使ってる毛布や、トイレの砂が必要かを聞いたのですが、不要でした。

mana
mana
手術内容とは関係ない質問ばかりしてしまいました・・

 

手術前検診(1週間前)

 

手術前検診は避妊手術の1~2週間前に受けます。

わが家は手術の1週間前に受診しました。

検査内容

  • 胸部レントゲン検査
  • 血液化学検査

【所要時間】30分ほど

【費用】12,204円×2匹

血液化学検査では、臓器・器官系に異常がないかを調べます。

検査結果が出るまでに1週間かかるので、問題がなければ、手術へと進みます。

手術前日

 

避妊手術は全身麻酔をするので、食事制限があります。

注意事項

  • 食事は前日の20時まで
  • 水や飲み物は手術当日8時まで

 

手術当日(入院)

 

午前中に病院へ連れていき、手術の同意書を提出。

簡単な身体検査おこなった後、猫たちを預け、空のキャリーケースをもって帰ります。

手術内容

  • 卵巣摘出
  • マイクロチップ装着

今回は、別費用でマイクロチップの同時手術もお願いしました。

猫への負担を考えると、麻酔中に処置をする方法がいいかなと思ったからです。

猫のマイクロチップ装着と登録方法
子猫たちのマイクロチップ装着にかかった費用と登録方法行方がわからなくなった時に、わが家に戻ってくる可能性を高くする手段の1つとして、 わが家の子猫たちは避妊手術のときに、マイクロチップを装着しました。...

 

そして、手術前検診の結果を受け取ってきました。

手術翌日(退院)

 

病院へお迎えに行き、術後の注意事項を教えてもらったら連れて帰ります。

手術痕の様子です。

 

手術後に気をつけること

 

慣れない環境にいたストレスもあるので、元気が戻ってくるまで安静が必要です。

  • 退院直後は食事の量を控える
  • 抜糸までは体を動かすことを控える
  • 傷口をなめたり、ひっかかないように気をつける

手術後、2,3日は食事もあまり食べず、1日中寝ている感じでした。

4日目を過ぎたあたりから、食欲も元気も戻ってきたような気がします。

傷口は時々なめてしまっていたので、気づいたらやんわり止めていたのですが・・。

夜のうちに取ってしまっていました。

エリザベスカラーも考えましたが、2匹いると意味がないのでは?と思い、つけないことにしました。

抜糸(1週間後)

 

1週間後に病院へ連れて行きました。

猫が糸をとってしまっていたので心配していましたが、傷口はふさがっていたので大丈夫でした。

抜糸前のおなかの様子です。

1匹は糸をひとつ、1匹は糸を完全にとってしまっていました。

 

 

抜糸後、塗り薬をぬって終了です。

赤くなっていた傷口も2,3日できれいになりました。



避妊手術の費用

 

避妊手術の費用は手術代だけではありません。

事前検査~抜糸まで何回か病院へ行くことになるので、トータルするとかなりの費用になります

手術費用の助成金が出る県や市もあるので、事前に役所等に確認することをおすすめします。

かかった費用

  • 手術前検診:12,204円×2匹
  • 手術費用(マイクロチップ含):32,400円×2匹
  • 通院費用(抜糸):1,080円×2匹

合計 91,368円

 

mana
mana
わが家は助成対象外だったので、全額自費です

 

避妊手術のあとの子猫たちの変化

手術からまだ2週間しかたっていないので、大きな変化は感じていませんが、気づいた点が2つ。

  • ご飯の量が増えた
  • よく鳴くようになった

どちらも単純に成長したからかもしれませんが・・。

今までほとんど「鳴き声」を発してなかったのですが、何かを要求するとき、例えばお腹がすいた、一緒に遊んで!のときには鳴くようになりました。

気づいたことがあれば、追記していきますね。

いぬのきもち&ねこのきもち

 

以上、わが家の子猫たちの避妊手術前検査から避妊手術後の経過のご紹介でした。

初めて猫を飼うあなたへ
初めて猫を飼う!準備した9つのものと使った感想人生で初めて、猫を飼うことになりました。 猫をお迎えする前に何を準備すればいいのかな? 今回は、先日我が家にやってきた保護猫...

 

関連記事
レガリエキャットフードのレビュー 猫との生活

【レガリエレビュー】食いつきの良さが続く国産グレインフリーキャットフード|変更・解約手続方法もご紹介

2019-05-11
ゆるり。と
今まで「理想のキャットフードと言えば外国産」を信じていろいろ探してきましたが、国産品の中に「負けていないのでは?」と思える商品を見つけました …