カンタンに商品リンク管理ができるWPプラグイン「Rinker」の設定方法と使い方

ブログを書いていて、この商品を紹介したい!という時に、カンタンにコードが作れてペタッと貼れてしまう無料プラグインがあります。

もう長いCSSは不要です

しかも商品検索から貼付けまで、ほんの10秒ほどで完了します

 

それが、やよい@在宅フリーランスPG&ブロガーさんが作成した「Rinker」です。

 

商品紹介の画面はこのように表示されます。とっても見やすいですよね。

 

Rinkerでできること
  • Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトの商品検索
  • ワンクリックでショートコードが作成され、即時貼付け
  • 貼り付けた商品リンクの管理ができる
  • Amazon価格の表示ができる(のせないことも可能)
  • Yahoo!ショッピングはバリューコマース、もしもで対応可能

 

>>>Rinker公式サイトはこちら

>>>Rinkerのダウンロードはこちら

Rinkerの使用は、Amazonアソシエイト・プログラムの登録、承認が必須になります

 

Rinkerの商品リンクは簡単!1ページ、1行で完結!

 

多くの方が使っているカエレバとのCSSの長さ、手間を比較してみると、圧倒的にRinkerがカンタンなことがわかります。

カエレバの商品リンクは長いですよね。

特に、記事途中に商品リンクをおくと、どこからどこまでがリンクなのかが、初心者にはとても分かりづらいです

 

 

しかも、商品をさがすためには別タブや別ウインドウを開いて、コピペして、とページを行ったり来たり。

この作業の流れはミスを発生させるもとになるんですよね。

でも、Rinkerなら商品リンクが1ページ、1行で完結です!

 

 

商品リンク作成にかかる時間と手間が一気に短縮されます

 

Rinkerの設定方法

 

まず、公式サイトからプラグインをダウンロードして、有効化します。

次に初期設定をします。

 

価格の表示、非表示を選択します。

 

Amazon

 

①APIキー(アクセスIDとシークレットキー)を入力します。

②ホーム画面の右上に表示されるトラッキングIDを入力します。

③リンク先の表示を選択します。

 

シークレットキーは取得したときにしか確認できないので、必ず控えておきましょう!

 

楽天

 

楽天のアフィリエイトIDを入力します。(サイトにログインすると、表示されます)

②リンク先の表示を選択します。

 

Yahoo!ショッピング(もしもアフィリエイト)

 

①ASPの「もしもアフィリエイト」に登録し、Yahooと提携します。

②提携中の下に表示される広告リンク取得をクリックします。

③ソースに表示されているIDをコピーします。(a_id=〇〇〇

 

④「もしも」で優先したいショップにチェックをいれます。

 

Amazon、楽天も、もしも経由にする場合は、同様にIDを入力します。

(画像はYahooの場合ですが、Amazonも楽天も同じような位置にIDが表示されます)

 

Googleアナリティクス トラッキング

 

Googleアナリティクスのトラッキングと連動して、どの商品がクリックされたのかがわかります。

 

活用方法については、こはるさんが詳しく紹介されています。チェックしてみてくださいね。

 

商品リンクの登録方法

 

Rinkerの使い方はとてもカンタン!

①「商品リンク追加」をクリック

 

②Amazon、または楽天市場のタブを選択し、キーワード名を入力して検索。該当商品の「商品リンクを追加」をクリック

 

③ショートコードが貼付けされました。これで完了です♪

 

プレビュー画面で確認すると、複数ショップへのリンクが同時に作成されています

 

商品を検索してから、貼り付けるまでが、わずか10秒ほどで完了!

mana
mana
カンタンですね!!

 

また一度登録した商品は、「登録済み商品リンクから検索」タブから探す、もしくは商品リンクから探すことができます。

 

 

過去に登録した商品ならワンクリックで追加できます。繰り返し利用できるのは、とっても便利。

 

Amazon、楽天、Yahoo以外のボタンを増やす方法

 

①商品リンクの新規追加から、「商品情報を取得」をクリック

 

②Amazon、または楽天市場のタブを選択し、キーワード名を入力して検索。該当商品の「商品リンクを追加」をクリック

 

すでに商品リンクを作成済の場合は、商品リンクから該当商品を選択して「編集」をクリック

 

③「自由URL2ボタン名」「自由URL2」に入力します。

※先頭に表示したい場合は、「自由URL1」欄に入力します。

 

④右側にある【更新】ボタンをクリック

mana
mana
ボタンを増やすのもカンタン!

 

ブログを始めたら読んでおきたい

 

Rinkerのカスタマイズ

 

Bear faceさん(@Bearface18)のカスタマイズを参考にさせて頂きました。

このカスタマイズのおすすめポイントは2つ。

  1. 写真が大きくなって商品が見やすい!
  2. ボタンが大きくなって押しやすい!

 

 

私が使用しているテーマは「JIN」ですが、記事の最後に「JIN」の場合の対処方法も書いてありますので、参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

 

とにかくカンタンに商品リンクの作成ができます!!

 

Rinkerでできること
  • Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトの商品検索
  • ワンクリックでショートコードが作成され、即時貼付け
  • 貼り付けた商品リンクの管理ができる
  • Amazon価格の表示ができる(のせないことも可能)
  • Yahoo!ショッピングはバリューコマース、もしもで対応可能

 

記事の作成途中でも、後からの商品追加でも、作業効率アップ間違いなしのプラグインです。

mana
mana
ぜひ導入してみてくださいね!

 

Rinkerのダウンロードはこちら

 

 

Amazonで安く買い物をする方法

Amazonでのお買い物は、Amazonギフト券のチャージタイプがおすすめです。

現金でのチャージ金額に対して、通常会員は最大2.0% プライム会員は最大2.5%のポイントが貯まります!

現金チャージを利用して、Amazonでお得にお買い物をしちゃいましょう♪

Amazonギフト券公式サイト